読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tipman’s blog 333

3日坊主が3ヶ月継続を目指す3分備忘録

ポルシェデザイン ペンシル P’3120 レビュー

注文してた

ポルシェデザイン ペンシル P’3120 アルミニウム アンセラサイト

が届いた。

ちょっといろいろあって遅くなったけど

それについては今度書く。

 

ともかく、これが外観

f:id:tipman:20170209180146j:plain

 

f:id:tipman:20170209180219j:plain

中の箱

 

f:id:tipman:20170209180230j:plain

開けた所
うっひゃー
って言っちゃう。かっこええ。アンセラサイトってこんな色なのか。

 

ペン本体

思ったよりでかい。
ボールペンみたい。

だいたい多色ボールペンと同じくらいの大きさ。

 

持ってみる。
アルミの質感を非常に良く感じられる。
回して芯を出す。かっこいい。
握る部分はさすがの一言。
手にぴたっとフィットする。
もう二度と離れないんじゃないかという感じ
というのは言いすぎだが、本体と同じアルミの質感でこの使用感は感心する。
1つ難点を挙げるとすると
重くてでかいこと。
ペン回しが出来ないくらい。
長く使っていると疲れるかもしれない。
あと机に置くとにゴトっという音が大きい。

 

書いてみる。
重い本体に0.7mm芯の滑らかな書き心地が相まって
コントロールしにくい。
ただ、書き続けるとなかなか楽しい。
止まると重みをズシッと感じる。
最初に入っている芯はHBだろうか。薄い。
2Bくらいの芯の方がいいと思う。この辺は個人によるかな。

 

殆ど所有欲のために買ったようなものだが
おおむね書き心地も満足だ。
一生もののシャープペンシルが手に入ったことは
非常に価値があると思う。

使い込んでいくのが非常に楽しみだ。